ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キナバル山 | main |
2018.10.13 Saturday

朦朧とした水と光

 

 

全ての風景は、光と水に支配されている。それのみにフォーカスして写真を制作しているんだということに、今更ながらに気がつく。なんて鈍いのだろうか。なんていう損失だろうか。今ままでに無意識にさえ気づいていなかったことに気づく。今更ながらにリセットできることなら、どんな代償も厭わないだろう。朦朧とした意識の中に、一滴の水と一点の光だ。

コメント
コメントする