ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子ども写真ワークショップ | main | 終活写真 >>
2018.07.08 Sunday

バイクミーティング

 

西日本のここ数日の記録的な豪雨の被害に遭われた多くの方々には、心からお見舞い申し上げます。

毎年だんだんと大きくなる豪雨災害。地球の温暖化は深刻な問題だと感じます。

Co2の排出に少なからず関わっている僕らの現代生活ですが、とくにクルマやバイク好きにとってはちょっと心が痛みます。

そんな時ですが、八ヶ岳で開催されているhightland gatheringというヴィンテージバイクのイベントに参加していきました。

ほぼ、70年代までに生産された貴重なモーターサイクルが集合して、そのバイクの成り立ちや走りを楽しむイベントです。

僕も旧いバイクが好きで、71年型のDUCATI450DESMOというイエローのバイクを所有しています。

もともとこのバイクに惚れ込んだのが、大学生の時。たまたま見かけたこのバイクが忘れられず、20代の後半に大借金をして手に入れました。それからやく35年、同じ型のバイクを4台乗り継ぎ、今のが5年前に僕のところにやって来た4代目なのです。

当時のバイクは今とは違ってしっかりと鉄やアルミで作られています。現代のものは生産コストやデザインから多くはプラスティックを多用していますが、その頃のものは手作り感があり、そして何よりも革新的な発想がその造形を素敵にしています。個性的でそれぞれが温かみを持ったデザインです。

人の手が作る、人の夢が作るもの。そんなクラフト的な創造物にずっと心ときめいています。ガゾリン内燃機関はこの先どんどんなくなってくることでしょう。でもこの魅力的な乗り物は後世しっかりと残していきたいと思います。

 

LEICA M10 35mm 1.4

 

    

 

ぼくのオートバイ、DUCATI

コメント
コメントする