ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日々の記憶102 | main | 日々の記憶104 >>
2017.06.14 Wednesday

日々の記憶103

 

今日の写真は、ぼくの長野にあるアトリエのすぐ裏山の写真です。

ぼくのアトリエ(というと聞こえがいいですが、まあ普通の家です)は長野県の茅野市にあります。諏訪湖の近くといえばなんとなく場所を思い描いていただけると思います。中央高速で都内から二時間半、諏訪南インターを出て約25分です。

標高が900メートルくらいで、夏でも25度を超えず、湿度も低い気候で、冬は時々雪に覆われます。

家の正面は田んぼと数件の民家。そして、すぐ裏は林道に続いていて、美しい森につながります。

この森は、茅野市の市民の森と言って、公共に管理されている自然林で、杉や松の他にも様々な木々で四季折々を楽しませてくれます。

ぼくがここに家を建てる決心をしたのは、この森の美しさに惹かれたからです。

山頂に向かっての林道をゆっくり歩くと、木漏れ日や森林の匂いに癒され、なんとも幸せな感覚になれます。

ちょうど今は新緑のシーズンで、生まれたての緑に覆われ、エネルギーに溢れています。

そしてぼくが最も好きな季節は冬の雪や雨。まるでエッチングで仕上げた版画のような木々の間を霧や靄が流れる様子はとても神秘的で、言いようのない美しさです。

このどこよりも美しいと言ってはばからない森、あまり人が来ません。もちろんそれは静寂という意味ではとってもいいのですが、

本当にもったいない美しさなのです。

ぼくの作品シリーズ I`m thinking between the trees は、ほぼこの森で撮影しています。

森の中で、いろんなことを考えよう、思い出そう、将来を見つめよう。そんな気持ちで撮影している森の写真。

将来、ぼくはこの市民の森の写真展を開きたいとまで思っています。

その時は是非見に来て欲しいですね。そしてこの美しい森を。

 

ALPA+IQ280 40mm

コメント
hello Mikio,
very nice.
But my question is: grow the trees not bigger? Is this a young forest, with young trees?
when i look in our forest, the trees are bigger..... But you like it very much, and i know the power of trees are beautiful and is good for our soul.... and brain...
wish you a nice day...
hopefully Barbara Bittner
  • barbara
  • 2017.06.14 Wednesday 22:49
コメントする