ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 薔薇を使ってのカメラテスト、リンフォフにフィルム。 | main | 美味しいお水を支援出来ないだろうか。その2 >>
2012.01.30 Monday

美味しいお水を支援できないだろうか。

 

東北の今年の冬の寒さは昨年よりも厳しいと言います。明日から2月、もっとも寒い月に入りますね。そんな中、仮設住宅の寒さに耐える皆さんを思うと心が痛みます。
今月の「なでしこジャパン東北応援キャラバン」からもう3週間が経とうとしています。その後仕事が立て込んだのですが、来月は少し余裕ができそうなので、またスマイルレターで皆さんの写真を撮りに行こうと計画しています。出来ればいつも行っている石巻と陸前高田の近くにある住田基地で予定しています。また詳しいことが決まりましたら、ご報告いたします。

ところで、何度も仮設団地に伺っていて現地の皆さんの生活を見たり聴いたりしながら、考えていることがあります。
それはお水をなんとか美味しく出来ないかということです。皆さんのたいへん不自由な生活の中で、せめてお茶くらい美味しく飲んでいただきたい。ご飯はせめて美味しく炊いてもらいたい。お水が美味しければ、それが叶います。
もともと石巻の雄勝というところはお水が美味しいところでした。そのためもあって、仮設の皆さんは、消毒の塩素が多く匂いのきつい仮設のお水にたいへん困っています。
昨年の10月からそれをなんとかできないかと考えていました。
お水は命を繋ぐものですが、それは飲めればいいというものではありません。こんな時だからこそ、せめて美味しいお水があれば、美味しいお茶やご飯で、少しは辛い生活の中で心も安らぐのではないでしょうか。

そんなときにFBのネットワークで巡り会ったのがこの会社です。
横浜に都市拡業株式会社という会社があります。この会社は水道水を美味しい水に変えるというお仕事をしています。その会社の製品は水道局も認可しています。それは、特殊な人口鉱石の入ったカプセルで、ペットボトルに水道水を入れてそこに入れておくと、約一時間で塩素の嫌な匂いが無くなり、水の持ちが格段に良くなるというものです。しかし消毒の効果は失われません。詳しくは製品のHP http://www.elavita.jp/0product/elanvital/elanvital.htmlを見ていただくとして、私はこのエランビタールという製品を避難生活をおくる被災者の皆さんに届けたいと思っています。
実はすでにサンプルを雄勝の方々にお配りしてその効果を伺いましたところ、水のいやな匂いが消えて美味しくなり、たいへん喜ばれたということです。実際、この製品をトレーニング中の補給水の浄水に愛用しているプロスポーツ選手も多いのです。
しかし、この製品の価格はかなり高い。だいたい一個7000円で売られているそうです。(高いですが、これはフィルターではないので、半永久的な使用が可能です。)そこで私は思い切って、昨年の10月から2度ほど製造元の会社に足を運び、社長に会いに行ってました。もちろん、なぜそのような効果があるのかという原理も聴くために。
「私は、この先大きな支援がまだまだ必要だと思っています。それは個人レベルではどうしようもなく、企業レベルで対応しなくてはならないような支援です。今回もこの素晴らしい製品でのご支援をお願いできないかと思っています。しかし、この製品を多くの仮設団地に配ろうとすると、最低でもその数が2000個は必要です。この全てを支援のもとに無償で提供してくださいとお願いしても、震災後、企業も経営が大変な時代。いくら支援でも出来ないのではないでしょうか。そこでご提案ですが、この製品を製造原価でだしてもらえないでしょうか。そして、その替わりに、実際にこれを使った方々の生の声をFBにNPOのホームページを作って連載で掲載し、この製品の効果を沢山の皆さんに報告広報して行くことではどうでしょうか?そこで少しでも製品の知名度を上げることができないでしょうか。それは、宣伝広告にもなると思うのですが。」
社長は、その提案を快く受け入れて下さいました。「原価を計算して、その値段で必要な数を出しましょう。」と。そして、その科学的な原理も聴いて理解することができました。

そこで、この水問題に取り組む石巻のNPOである、Do Tank MIYAGI がこのプロジェクトの窓口をつくり、支援口座を開設したとします。そこに一口いくらかのご寄付をSNSなどで皆さんに広くお願いし、そのお金で購入して配布しようと提案しました。

このカプセルは生活の必需品ではないですが、これからの長い避難生活の中で、すこしでも生活に安らぎを持ってもらえる支援だと思っています。
まだ、これからの実施に向けて、皆様の様々なご意見を伺いたいので、率直なご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
次回のブログで、皆さんからのご意見を考慮して現地NPOと相談して、実施に向けた詳細を
ご提案したいと思います。
ご意見をお待ちしています。

蓮井幹生

SIGMA SD1 50mm





コメント
いいですねえ。微力ながら、協力させてもらいます。
  • 今ちゃん
  • 2012.01.31 Tuesday 08:39
蓮井さん。おきもちがひびきます。共鳴します。その製品にも。
大したことできませんが、私も、気持ちを添えさせてください
  • やっちゃん。
  • 2012.01.31 Tuesday 19:14
お気持ち、ひびきますよ〜、よ〜くわかります。
私もわずかですが、気持ちを添えさせてください。
  • やっちゃん
  • 2012.01.31 Tuesday 19:17
ありがとうございます。引き続き詳細を詰めていきます。よろしくお願いします。
  • mikio hasui
  • 2012.01.31 Tuesday 22:06
エランビタールで美味しいお水の支援賛成です。
蓮井さんのFACEBOOKでエランビタールを知りましたが、私も欲しいくらい魅力的な商品ですね☆
豊かな生活に美味しいお水は欠かせません。
応援致します!
  • LIRA
  • 2012.02.22 Wednesday 21:58
コメントする